Categories
ピックアップ 各種記事

開脚の姿勢と改善方法

比較モデルを用いた開脚の姿勢と改善方法についての説明です。

寄稿: 小山副師範


1. 姿勢

  • 脚が開く人 (左の人) は背筋が伸びて、骨盤が立っています。
  • 脚が開かない人 (右の人) は背中が丸まって骨盤の後ろ側が接地しています。

2. そのまま前に倒すと…

  • 脚が開く人 (左の人) は背筋が伸びたまま、骨盤が開いていきます。
  • 脚が開かない人 (右の人) は背中を丸めるだけで骨盤は動きません。

3. 改善方法

お尻の下に折った座布団等を入れて、正しい位置が接地するようにします。

そのまま前に倒しておでこを床に付けて20 秒。
挑戦してみてください。


Tomitami Koyama (3rd Dan)
寄稿: 小山副師範
文京区テコンドークラブ主宰