テコンドー キムズジム

 
メインメニュー
ツール
リンク
AdSense
六本木 不動産 .
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

 ※注釈資料 〜関係人物略歴

注訳:人名

Handmade Software, Inc. Image Alchemy v1.7.5      

李承晩 (LEE,SEUNG-MAN)         

出生地 : 黄海道平山
生年月日 : 1875年 3月 26日
宗教 : 基督教
学歴
- 1895 培栽学堂
- 1905 ワシントン大学政治学部
- 1906 ハーバード大学碩士
- 1910 プリンストン大学国際政治学博士   
経歴
- 培栽学堂教師
1896- 協成回報記者
1898- 独立協会事件で 7年間獄苦
1904- 釈放渡米
1912- 世界監理教大会韓国代表
1914- ハワイで太平洋週報創刊
1919- 上海臨時政府国務総理
1919- 上海臨時政府大統領就任
1921- 上海臨時政府の排斥で辞任.米国で独立運動
1945- 帰国. 民主議院議長
1948- 制憲国会議長
1948- 初代大統領
1951- 自由党創党総裁
1952- 第 2 代大統領
1956- 第 3 代大統領
1960- 第 4 代大統領
1960- 4.19 義挙で失脚.ハワイへ亡命
1965年 07月 19日 : 死亡

朴正煕 (PARK,JUNG-HEE) 

出生地 : 慶北鳩尾
宗教 : 仏教
学歴および経歴
1937 大邱師範学校卒業
1937-1940 聞慶小学校教師
1940.4 満州・新京軍官学校入学(2期生)入学
1942.3 同軍官学校 予科課程主席卒業
    満州国皇帝溥儀より『恩賜の金時計』を受ける
1942.10 日本陸軍士官学校本科に『高木正雄』少尉として特典入学(57期)
1944.4 日本陸軍士官学校卒業(卒業成績3番)、関東軍に編入
1945.8 北京郊外駐屯地で終戦を迎える
    終戦時;満州軍 歩兵第8師団団長副官満州国陸軍中尉通称名『岡本』
1946.5 韓国に帰還、陸軍士官学校 2 期
1957 陸軍大学校
1946- 陸軍大尉
1950- 陸軍情報局第 1 課長
1953- 陸軍中将
1955- 第 5 師団長
1957- 第 7 師団長 陸軍大学校
1960- 第 2 軍副司令官
1961- 5.16 軍事革命主導
1962-1963 大統領職務代行
1963- 陸軍大将予編
1963-1979 第 2 代民主共和党総
1963- 第 5 代大統領当選
1963-1967 第 5 代大統領
1967-1971 第 6 代大統領
1971-1972 第 7 代大統領
1972-1978 第 8 代大統領
1978-1979 第 9 代大統領
1979年10月26日 : 死亡

崔徳新 (CHOI,DUK-SIN)

出生地 : 平安保北道 義州   
生年月日 : 1914年 9月17日   
宗教 : 天道教
1921年
 独立運動に参加する為に亡命する父と共に中国に渡る(父・崔東 日午・氏は1919年3月1日の独立運動に参加し2年間の投獄生活の後に釈放され中国に亡命。上海の大韓民国臨時政府要人として活躍した。解放後には韓国において左右合作運動に力をつくし、1948年4月には平壌で開催された南北協商会議に金九・金圭植氏らと共に参席)
1936年
 中国南京の陸軍中央軍官学校を卒業し、中国軍に服務しながら抗日戦に参加。
1945年
 印緬北部で、中国第38師団参謀、大隊長として日本と戦う。解放後、中国南部・広東省に凱旋し日本軍の武装解除を行ない、日本軍に強制入隊させられていた同胞約3,000名を解放し、翌年5月、彼らを引率して帰国
1947年〜1956年
 韓国軍に入隊し第2連隊長、陸軍士官学校校長、第3,8,11師団長を歴任。板門店休戦会談に韓国軍代表として参加するが、1953年5月25日、アメリカ代表との意見衝突により休戦会談場より退席。1956年5月に陸軍中将で予備役に編入。
1956年〜1961年
 ベトナム共和国(南ベトナム)駐在大使。
1961年〜1963年
 外務部長官(外相)。国連第16,17次総会の韓国首席代表。
1963年〜1967年
 ドイツ連邦共和国(西ドイツ)駐在特命全権大使。
1967年〜1976年
 天道教教領、祖国統一促進委員会顧問、韓国宗教協会会長、韓日宗教協議会韓国側会長。
1976年2月
 米国居住:国際テコンドー連盟常任顧問/倍達民族会議会長
1977年11月
 東京で韓国独裁政権反対、民主化運動に参与する旨を宣言。
1980年、1982年
 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を訪問。
1986年
 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)へ亡命。
1989年
 死去。

全斗煥 (CHUN,DOO-HWAN)

出生地 : 慶南陝川   
生年月日 : 1931年 1月 18日   
宗教 : 仏教
学歴
   -1951 大邱工業高等学校
   -1955 陸軍士官学校 11 期
   -1965 陸軍大学校
経歴
   1955- 陸軍少尉任官
   1961- 陸軍本部特戦監室企画課長代理
   1961- 最高会議議長実民願秘書官
   1963- 中央情報部人事課長
   1963- 陸軍本部人事参謀部
   1966- 第 1 空輸特戦団副団長
   1967- 首都警備司令部第 30 大隊長
   1969- 陸軍参謀総長室首席副官1
   1970- 第 9 師団 29 錬隊長
   1971- 第 1 空輸特戦団団長
   1973- 陸軍准将
   1976- 青瓦帯警護実次長補
   1977- 陸軍小将
   1978- 第 1 師団長
   1979-1980 国軍保安司令官
   1980- 陸軍中将
   1980-1980 中央情報部部長
   1980- 国家保衛立法会議常任委員長
   1980- 陸軍大将
   1980- 第 11 代大統領当選
   1980-1981 第 11 代大統領
   1981-1988 第 12 代大統領
   1995- 拘束

盧泰愚 (ROH,TAE-WOO)

出生地 : 大邱
生年月日 : 1932年 12月 4日
宗教 : 仏教
血液型 : AB 型
趣味 : Tennis , 音楽 , baduk , 読書
学歴
   -1951 慶北高等学校
   -1955 陸軍士官学校 11期
   -1959 特殊戦学校 (心理戦課程修了)
   -1968 陸軍大学校

経歴
    1956- 歩兵小隊長
    1968- 首都師団大隊長
    1971- 歩兵錬隊長
    1974- 空輸特戦旅団長
    1978- 大統領警護実作戦次長補
    1979 第 9 師団長
    1979-1980 首都警備司令官
   1980-1981 国軍保安司令官
   1981- 陸軍大将予編
   1981-1982 政務第 2 長官
   1982- 南北韓高位会談首席代表
   1982-1982 第 1 代体育部長官
   1982-1983 第 41 代内務部長官
   1983-1986 ソゥルolimplic 組織委員長
   1984-1985 第 28 代大韓体育会会長
   1984- KOC 委員長
   1984-1986 アジア競技組織委員長
   1985-1987 第 5 代民主正義党代表委員
   1985-1987 第 12 代国会議員(民政党)
   1987- 民政党大統領候補
   1987-1990 第 2 代民政党総裁
   1987- 第 13 代大統領当選
   1988-1993 第 13 代大統領
   1992- 民自党脱党
   1995- 拘束

金鍾泌 (KIM,JONG-PIL)

出生地 : 忠南夫余
生年月日 : 1926年 01月 07日
宗教 : 基督教
血液型 : A 型
趣味 : 碁 , Golf
学歴
   -1944 公州高等学校
   -1947 ソゥル大師範大
   -1949 陸軍士官学校8 期
経歴
   1958- 陸軍本部情報参謀部企画課長
   1961-1963 初代中央情報部長
   1963- 陸軍准将予編
   1963- 共和党創党準備委員長
   1963- 第 6 代国会議員(夫余)
   1967- 第 7 代国会議員(共和党)
   1971- 第 8 代国会議員(共和党)
   1971-1975 第 11 代国務総理
   1973- 第 9 代国会議員
   1976- 韓日議員錬合会会長
   1979- 第10 代国会議員(共和党)
   1990-1992 民主自由党最高委員
   1992- 第 14 代国会議員(民自党)
   1993-1995 第 5 代民自党代表
   1995- 民自党脱党
   1995- 自由民主錬合(自民錬)総裁
   1996- 第 15 代国会議員(自民錬)